目元の小じわを消すポイントは?保湿ではありませんでした!

| コメント(0) | トラックバック(0)

kao01.gif

肌の老化の代表といえば、しわです。


私も40歳も過ぎ、
目元の小じわが急に目立ち悩んで時期がありました。


しわができる原因は何?


皆さんは、しわの原因が乾燥だと思っていませんか?


コスメショップの店員に、
カウンターで肌の水分量チェックをされ、


「お肌が乾燥していますね...」


と言われ、焦って化粧水を買い込んだような経験はありませんか?


美容界の定説では、
「しわは乾燥によりできる。だから、化粧水で水分をたっぷりと与えれば良い」
と言われてもいます。


でも、この常識こどがエイジングケアの最大の誤解です。


水分が抜けた干しシイタケを思い浮かべてください。
水に戻すと、しわが伸びてふっくらとします。


それならば、肌も同じで、
化粧水をたっぷりと付ければ潤うと思いがちです。


しかし、皮膚科学的にいうと、
しわは乾燥ではなく、肌のコラーゲンの減少が原因です。


では、コラーゲンを増やすにはどうしたら良いのか?


コラーゲン入りの化粧品も人気ですが、
肌に直接コラーゲンを塗っても真皮まで浸透しません。


コラーゲンを増やす効果が高いのは、ビタミンC誘導体の化粧品を取り入れることです。


ビタミンC誘導体を肌に付けると、
真皮まで浸透しコラーゲンの生みの親である
線維芽細胞の働きを活性化させます。


そして、コラーゲンを作り出すサポートをします。


コラーゲン入りの化粧品を使用するのではなく、
コラーゲンを増やす働きのある成分を利用するのがポイントです。


私もビタミンC誘導体入りの化粧水を使うようになり、
目元の小じわをかなり消すことができました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/348

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2013年5月14日 09:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゴットハンドと呼ばれる松坂美沙の目の下のクマ改善法」です。

次のブログ記事は「備蓄飲料水、賢い主婦の選択は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。