睡眠が肌を綺麗にする

| コメント(0) | トラックバック(0)

lady002_150.jpg最近「昼眠くって~」という友人の声を聞きます。


パートの仕事をしている女性に多いのですが、
「仕事の途中に寝そうになってしまう...」
というのです。


「睡眠時間をきちんととっている?」と聞くと、


「6時間は寝ている」といいます。


うー、まずまず。


でも、よくよく聞いてみると、
寝る時間が12時過ぎのようです。


布団に入ったあとに、
友人とメールをするというのです。


「これが原因かも?」と思いました。


就寝はできれば10時までに、
無理であれば11時までには寝たいですね。


それに寝際にIT機器を触るなど、
神経を刺激する行為はNGです。


睡眠は肌にも影響します。


肌に良い生活習慣が「ゴールデンタイム」に睡眠をとることです。


ゴールデンタイムは、
夜の10時から夜中の2時までのことです。


この時間内に成長ホルモンが分泌されます。
内臓脂肪が分解され、筋肉がつくられます。


そして、メラニンを吸収して、
肌の美白化を行うなど、
傷ついた皮膚や粘膜を修復してくれていると言われています。


寝る時間だけでなく、時間帯も大切です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/341

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2013年5月 7日 07:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アヤナスBBクリーム 敏感肌の方へおススメ」です。

次のブログ記事は「五葉茶で便秘とポッコリお腹を解消する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。