■体調不良は加齢が原因でなく、ホルモンバランスの乱れかも?

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330053714.49827_780.png■体調不良は加齢が原因でなく、ホルモンバランスの乱れかも?

「徹夜しても平気だし、不規則な生活だけどなんとかやっている。私は体力に自信があります。」という女性がいます。しかし、本当に大丈夫でしょうか?


不規則な生活を続けていると、ホルモンバランスや自律神経の乱れが体に蓄積されていきます。長年のツケがあとから回ってくることになります。


30代~40代の女性には、年齢を言い訳にする人も多いようです。疲れやすい、生理が不規則になってきた...、体調の変化を全て加齢現象で片づけてしまいがちです。


その体調不良の原因は、年齢によるものではなく、ホルモンバランスが乱れたことによるものかもしれません。必要以上に女性ホルモンを乱す生活を送ってしませんか?


エストロゲンの分泌量は、一生でティースプーン一杯と言われています。極わずかな量ですが、この1杯分をしっかりと体内でつくることが大切です。年齢のせいにして、不規則な生活を送っていると、ティースプーン1杯どころかもっと減ってしまいます。

50代になれば確実にホルモンの分泌はさらに減ります。その前に自らの不摂生や甘えでホルモンバランスを悪くするようなことがないようにしたいものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/277

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年9月28日 07:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「女磨きをして綺麗になれる?」です。

次のブログ記事は「免疫、自律神経、ホルモンは連携している。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。