美肌づくりのために質の良い睡眠をとる

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330054395.42615_436.png■美肌づくりのために質の良い睡眠をとる

美肌づくりのためには睡眠が大切です。今回も睡眠の話。気持ちよく起きられる睡眠をとることも大切です。そのためには、眠りのサイクルを理解することです。


睡眠は、眠りの深いノンレム素明と眠りの浅いレム睡眠が交互に1時間半ごとに訪れます。そこで、6時間、7時間半と、1時間半の倍数で睡眠を設定すると良い睡眠が得られるし、気持ちよく起きられます。


また、眠りのはじめにやってくるのがノンレム睡眠で、寝覚めの準備に入りやすいのがレム睡眠です。その睡眠のサイクルを考えれば、6時間や9時間といった3時間ごとになるのが理想です。


目覚めたら次の睡眠のリズムに入らないように体を起こしましょう。部屋を明るくしたり、目覚めに水を1杯飲んだりすると、すっきり爽快に目が覚めます。


また、快眠を選るのにオススメなのが、就寝前にヨガやストレッチなどの軽い運動をすること。息が上がらない程度の軽い運動で少し体温を上げ、体温が下がり始めた時に布団に入れば、眠りに入りやすくなります。但し、激しい運動は逆効果なのでご注意を。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/244

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年9月16日 05:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「寝る1時間前に部屋の照明を暗めにする」です。

次のブログ記事は「ダイエットは健康的に痩せることが大事」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。