美肌づくりで一番大切なのは寝ること

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330053714.49827_780.png■美肌づくりで一番大切なのは寝ること

美肌づくりでの体内ケアで一番大切なことはと何か?


そういうと食べることを思い浮かべる人が多いと思いますが、実は寝ることです。食べるより寝ることの方が、肌を蘇らせる力を持っています。


たとえば、夜更かしをすると、1日中体がだるかったり、頭痛がしたりと、体調を崩しがちです。この不調の原因は、寝ている間に、肌を含む体全体が修復されていないからです。


修復は血液を通して行われますが、起きて活動している間は脳に血液が集中し、肌も栄養が届きません。寝ると血液が体の各所に届けられ、肌にも栄養が行き渡るようになります。


また、眠りのはじめの3時間は成長ホルモンの分泌が盛んになります。成長ホルモンの働きで、肌内で細胞分裂が起きます。


肌の修復には最低でも6時間の睡眠が必要とされ、睡眠が6時間を切ってしまうと、誰でも肌荒れを起こす可能性があるということです。


美肌づくりで大切なのは、まずはしっかりとした睡眠をとうこと、そして、規則正しい生活リズムを作ることです。早寝早起きは美人になる秘訣です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/223

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年9月13日 06:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日焼け止め化粧品にパウダーファンデーションを重ねる」です。

次のブログ記事は「美肌づくりには、とにかく睡眠が大切です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。