冷え性の改善には雪かきがいい?

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1337819742.9764_402-thumb-110x110-276.png■冷え性の改善には雪かきがいい?

女性には冷え性の人が多いですが、冷え性は体を温めると改善されると思ったら大間違いです。

体を温めて体温が上がるのであれば、それはトカゲなどの平温動物と同じです。人間を含むほ哺乳類は、恒温動物です。環境によって体温は変わりません。

人間の体には体温を調整する体温調節中枢が働いていて、外側から体を温めれば温めるほど汗をかいて体を冷やそうとします。どんなに長湯をして体を温めても、その後に湯冷めをしてしまいます。

冷え性を本当に治すのであれば、こたつに入るのではなく、雪かきをすること。体を温めるのではなく、冷たい外気にあたりながら体を動かすのです。

筋肉を動かすことで、筋肉中のグリコーゲンが燃焼して熱が発生します。

筋肉収縮のポンプ作業によって、抹消に血液が送り込まれ、血の巡りがよくなります。

首を冷やすと体温調節中枢が働き、脂肪を燃焼させ体温が上がります。

冬の朝、冷たい水で手を洗った後、しばらくしたら手の平が真っ赤になり、じんじんします。人間の体は、寒さを感じると、脳や内蔵など重要な臓器に血液を送ります。抹消の血管には血液がいかなくなります。そのため手足が冷えるのです。

冷え性の人は冷える部分を意識して冷やしてあげると、そこの血管が広がって、血流が再開するのでじんじんするのです。

冷え性を治すのに温めても効果がありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/185

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年9月 5日 07:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「便秘解消は野菜を食べること」です。

次のブログ記事は「ビタミンC誘導体配合の化粧水」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。