ビタミンC誘導体配合の化粧水

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1319551105_446.png■ビタミンC誘導体配合の化粧水

化粧水をつける目的は、肌に潤いを与えることと思われがちですが、実は間違いです。化粧水がそのまま肌の水分となるわけではありません。

化粧水の大変は水です。水の中に保湿成分はあまり配合できません。化粧水に過度の保湿効果は期待しないことです。

化粧水を使う一番のメリットは使用感です。清涼感があり、心地よい気分になります。

化粧水を選ぶときは、肌をみずみずしく整えることが目的というのであれば、お好みで選べば良いと思います。ただ、効果を求めたいという人は、自分に必要な美容効果のある化粧水を選ぶことです。

おすすめは、ビタミンC誘導体が配合された化粧水です。ビタミンC誘導体は、抗酸化や美白、毛穴の引き締めなどの効果が期待できます。しみやしわにも効果的です。

クリームなど水に配合した方が安定する成分なので、ビタミンC誘導体入り化粧水を選ぶのが良いでしょう。

ビタミンC誘導体にはいくつかの種類がありますが、リン酸パルミチン酸型(APPS)がもっとも効果が高いとされています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/186

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年9月 6日 07:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冷え性の改善には雪かきがいい?」です。

次のブログ記事は「セラミド配合の美容液で保湿」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。