40代になったら、乳液やクリームで油分を補給

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1319551105_446.png■40代になったら、乳液やクリームで油分を補給

乳液やクリームを使用する目的は、油分を補うことです。30代までは皮脂の分泌量が十分なので、きちんと保湿ができていれば、油分補給は必要がありません。

しかし、40代からは水分だけでなく油分も低下します。セラミド配合美容液を全体につけた上から、乾燥しやすい目元、口元には乳液やクリームを重ねることも必要なケースもあります。

適度は油分を補うことで、肌は柔らかく、滑らかになります。動きの激しい部にはこういったケアも有効です。

乳液とクリームは両方使わないといけないかというと、そうではありません。乳液をクリームの違いは、油分と水分のバランスの違いです。

油分が多く、こってりとしたテクスチャーをもつのがクリームです。目元や口元に使うのであれば、油分補給効果の高いクリームがおすすめです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/198

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年9月 8日 06:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「セラミド配合の美容液で保湿」です。

次のブログ記事は「夜のゴールデンタイムにはしっかり寝ていること」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。