夜10時には寝て、朝は5時半に起きる

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330050991.44557_967.png■夜10時には寝て、朝は5時半に起きる。

「一に睡眠、二に睡眠、三四がなくとも五に睡眠。」


ホルモンのバランスを保つために「これだけは守らなければならないもの」と言えば、何でしょうか?


それは睡眠です。どんなに忙しくとも、睡眠時間だけは必ず睡眠時間だけは確保します。お酒も大好きですし、食生活が稀に不規則になることもありますが、とくに睡眠の質と量を大切にしています。


ストレスが溜まったり、何かに迷ったりしたときも、まずは一晩ぐっすりと寝ることですね。そうすると、翌朝には、そのストレスも大したことではなかったと思えるようになっていたり、迷いも明確な答えが導き出せることが多いようです。


人がどう思うかよりも、自分の心の声、体の声を大切にしています。私の場合、「熟睡が解決してくれると実感していますし、一番効果的なのです。


現代の生活で一番乱れてしまいがちなのが睡眠だと思います。ついつい夜が遅くなってしまう誘いもあります。私は、心を鬼にしてでも、必要なお付き合いだけにしています。


夜10時には寝るようにし、朝は5時半には起きるようにしています。生活のリズムも良くなり、快適に暮らすコツだと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/262

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年9月23日 08:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「美肌の大敵の便秘を解消」です。

次のブログ記事は「女性ホルモンはバランスが大切」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。