肌をつくるもととなるのは毎日の食事

| コメント(0) | トラックバック(0)
1344350276.02147_310.png■肌をつくるもととなるのは毎日の食事

食事の基本は、いろいろな食品をバランスよく食べることです。でも、実際には炭水化物に偏っていたり、油分が多すぎたりとすることが多いようです。

炭水化物や油脂はエネルギー源として優秀ですが、美肌づくりには役立つ成分ではありません。美肌のために意識して摂取した成分の代表が緑黄色野菜におおく含まれるビタミンAです。

肌の老化を進める原因の1つに活性酸素が多量に発生すると正常な細胞が傷つけられ、肌も体も老化を進めることになります。

また、タンパク質をしっかりと摂取することも大切です。肌のハリを支えるコラーゲンは、タンパク質からつくられているからです。

このほか、優れた抗酸化力もつビタミンCや、便通を整えるのに有益な食物繊維も美肌効果の高い成分です。

美容のためには、炭水化物の摂り過ぎに注意し、バランスと食べる量に気を付けましょう。スキンケアも大切ですが、肌をつくるもととなるのは毎日の食事です。

美肌づくりというと、ついコスメに目が行ってしまいますが、基本にあるのは、食事や睡眠です。このことは忘れずに。

本当の美しさを目指すのために、ここが凄く大切だと思うのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/162

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年8月12日 09:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インフルエンザ感染症対策」です。

次のブログ記事は「朝シャワーではなく、夜ゆっくりとお湯に浸かって入浴すること」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。