腸の健康こそが美しさをつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330272862.90055_606.png■腸の健康こそが美しさをつくる

腸の健康こそが、"美しさ"のもとをつくるといいます。最近、美容でインナーケアということが注目を集めています。本当の美しさを手にするためには、表面的なことより、体の中をきれいにしていくことが大切だということです。

インナーケアの鍵を握るのが腸です。腸は第二の脳と呼ばれる重要な器官で、体の中にとり入れた栄養素を吸収し、毒素を出してくれます。また、自律神経を整えるためにも重要な役割を果たしています。

腸の健康が悪くなると、副交感神経の働きが鈍り、血管が収縮して抹消まで血液が流れにくくなり、心も体も調子が悪くなります。肌荒れやたるみ、くすみなども引き起こしてしまいます。

腸と自律神経の調子を整えるために朝の時間の過ごし方が大切です。最近は、朝食抜きという人も増えましたが、起き抜けに、1杯の水と朝食をとるようにしましょう。

朝食にはバナナがおすすめです。手軽に食べることができますし、バナナは腸内環境を整えるために効果的な食材です。

また、朝は排泄の時間という考え方もあります。私は、朝起きたら白湯を飲みます。そして、排泄を済ませてから、青汁とバナナをとるようにしています。もちろん、朝の早起きは基本ですが。5時か6時には起きるようにします。正しい安定した生活リズムも心がけています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/158

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年8月 8日 07:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自律神経を整えれば、健康も美容も好転する」です。

次のブログ記事は「現代人に多い貧血症を改善する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。