アンチエイジング効果のある枕

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330052409.18157_159.png■アンチエイジング効果のある枕

質の高い睡眠をするためには、寝室の環境づくりが大切です。とくに、アンチエイジング効果を求めたいならば、枕選びは重要なポイントです。

人間は年齢とともに首の骨の柔軟性が乏しくなります。なので、高さや形状が合わない枕は、首に大きな負担を与えてしまいます。

するとどうなるかと言うと、脳への血液の流れが阻害され、脳の老化が進んでしまいます。また、慢性的な肩こりで悩んでいるのであれば、枕が原因かもしれません。

私たちの体型が人により違うように、私たちに合う枕も違います。同じ身長、体重、体型だとしても、必ず枕が合うとは限りません。

どのような枕を選べば良いのか?

一般的に仰向けに寝ている状態を横から見たとき、立っているのときと同じ姿勢を保てる高さが良いと言われています。頭から足の先までまっすぐになっている状態です。

頭が沈みがちになるようなら枕が低すぎます。顎が下がっているようなら枕が高すぎます。自分ではなかなか分からないと思うので、誰かに寝ている状態をチェックしてもらうと良いでしょう。

高さの他に、枕の素材も関係してきます。横向きや寝返りをうっても抵抗がないこと、寝心地の良さを基準に選びましょう。個人差があるので、実際に試してみるしかありません。最近は、お店に枕アドバイザーという専門家もいますので、相談してみると良いでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/138

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年7月21日 07:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「快眠のためパジャマを着て寝る」です。

次のブログ記事は「靴下を履いたまま寝ると冷え性になる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。