ヒールの高い靴は、足の骨が変形する

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330272862.90055_606.png■ヒールの高い靴は、足の骨が変形する

女性に多い外反母趾は、足の親指が小指側に曲がる病気です。ハイヒールは外反母趾の原因になるといわれています。外反母趾が女性に多い症状というのも納得ができます。


この外反母趾は一度症状が出ると、歩くだけで親指の曲がりが進行してしまいます。高齢になるほどさらに変形も痛みも進み、悪化してしまうのです。変形が進めば、手術が必要になってくる場合もあります。早いうちに予防と対策をした方が良いでしょう。


予防と対策としては、まず最大要因であるハイヒールを履くことを避けることです。ハイヒールなどの先の細い靴は、親指が小指側へ押されるために外反母趾を起こしやすくなります。また、ハイヒール以外でも、足に合わない窮屈な靴を履いていると足の指は変形しやすいので要注意です。


やむを得ずハイヒールを履くなら、靴の選び方に気を付けましょう。選ぶ時は、足が前に滑らないことと、立ったときにも指にゆとりがあって指が動くことがポイントです。デザインよりも自分の足にぴったり合うかを重視してください。中敷きで調整をすることも可能です。


TPOに合わせて靴を履きかえることも大切です。例えば、通勤はスニーカー。会社ではヒールが低めで足先にゆとりがあるパンプスを履きます。そして、仕事の後のプライベートでは、お気に入りのハイヒールを楽しむという具合です。


足に負担をかけるハイヒールは、できるだけ履く時間を短くする工夫が必要です。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/111

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年6月25日 06:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「髪を手入れを毎日続ければ、状態が変わってきます。」です。

次のブログ記事は「暮らしの中に憩いの時間を持つ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。