背中ニキビの予防と治し方

| コメント(0) | トラックバック(0)
bi11_220.jpg■背中ニキビの予防と治し方

ボディーの肌の状態はパーツによって違います。ケアの方法を間違えると、治りにくくなってしまうので要注意です。背中は、顔も含めた体全体の中で、頭皮の次に皮脂腺が多い部分です。


汗もかきやすく、夏の紫外線にもさらされます。背中ニキビ、日焼けなどによるしみで皮膚科を受診する人も増えているのが現状です。正しいケアをしましょう。


背中という部位は、一度トラブルが起こると治りにくいのです、予防が何よりも大切です。予防のためには、皮脂や汗をしっかりと落とし清潔にすることが第一です、刺激を与えすぎると、しみになったり、ニキビが悪化するので気を付けてください。柔らかいタオルで洗い、下着は綿素材に替えましょう。余計な刺激を与えず、汗をよく吸う綿の下着がおススメ。


半身浴や岩盤浴、ゲルマニウム温浴など、汗を大量にかく美容法が流行っています。汗を沢山かくことで代謝が上がるとか、老廃物が出ると言われていますが、汗を沢山かいても肌はきれいになりません。脂肪が燃えるわけでもありません。


汗腺は、汗をかくほど鍛えられ、結果的に汗っかき体質になってしまうこともあるといいます。背中と胸のニキビは、汗と衣類の刺激で悪化しやすい傾向があります。必要以上に汗とかくと、より荒れやすくなるので要注意です。背中ニキビが気になるなら、いつも清潔にし、余計な刺激を与えないことです。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/104

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年6月18日 07:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「化粧品を変えたら、1週間の肌の変化を感じとってください!」です。

次のブログ記事は「顔とイボの治療方法は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。