油分が少ないファンデーションを選ぶ

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330050991.44557_967.png■油分が少ないファンデーションを選ぶ

メイクアップ料の品質が向上し、昔のようにメイクをしたからニキビがでるということが少なくなりました。ただ、メイクアップ化粧品の選び方には注意が必要です。


例えば、油分が含まれているクリームタイプのファンデーションを使用すると、ニキビが悪化することがあります。とくにオイリー肌の方は、パウダータイプのファンデーションかルースパウダーにとどめた方が無難です。


どうしてもニキビ部分をカバーしたいというのであれば、その部分だけ、コンシーラーを使うのなら問題はありません。その他、化粧品下地も油分を含んでいてニキビには適しません、保湿美容液などを塗った上から、パウダー類を重ねて塗るのがオススメです。


パウダーだけでは粉浮きしてしまう場合は、保湿成分が配合されえいるものなど、少ししっとり系のパウダーファンデーションを選ぶようにします。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/94

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年6月 8日 08:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オールインワン化粧品って、どうなのでしょう?」です。

次のブログ記事は「角栓を除去する毛穴パックを使う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。