肌荒れの原因はアルコールではない?

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330272862.90055_606.png■肌荒れの原因はアルコールではない?

「飲み会の翌日は肌の調子が悪い~」という女性の会話をよく耳にします。しかし、お酒は米や麦などの穀物を発酵させて作られたものなので、適量であれば、血行促進やリラックス効果があり、それほど体や肌に悪いものでありません。飲み過ぎは別ですが...。


お酒を飲んだ翌日の肌荒れは、お酒そのものよりも、夜更かししたことによる睡眠不足やバランスの悪い食事が影響をしていることが多いようです。


飲み会翌日の肌荒れを防ぐには、飲み過ぎないことと、おつまみや食事のメニューを賢く選ぶことが大切です。それと、夜遅くならないことです。できれば、10時には就寝したところですが、そうもいかないときでも、夜の0時までには、寝るようにしましょう。しっかりと睡眠をとることです。


美肌のために大切はのは、睡眠が一番なのです。そして、ホルモンのバランスと食事の順。ここを押さえることがポイントです。楽しいお酒はストレスの発散にもなります。お酒とは上手にお付き合いをしてください。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/83

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年5月28日 08:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「首のしわのとり方」です。

次のブログ記事は「水分不足の人は、多くの水を飲むようにする。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。