体の歪を矯正する方法

| コメント(0) | トラックバック(0)
lady002_150.jpgアンチエイジングのために、背筋を伸ばし両手を振って速いテンポで歩くことを勧めています。この時、なるべく手に荷物を持たないようにしたいものです。


とえはいえ、女性の場合は、手ぶらというわけにはいきません。通勤や買い物のとき、手に持つより肩にかけるタイプのものを選んだ方が良いでしょう。ただ、いつもと同じ側の肩にかけないでください。


「重くないから大丈夫...」と思っても、ずっと同じ側にかけていると癖になり、体の歪に繋がります。体の歪は、腰痛、肩こりをはじめ、近視などの要因にもなります。実際に日常生活の習慣から歪になることが非常に多いといいます。


急に近視が進んだ方が、姿勢に気を付けただけで改善されたということもあります。日常の生活の中で気付かぬうちに、体の歪を生んでしまっています。ひいては様々なトラブルを引き起こすのですから軽視はできません。鞄の持ち方ひとつを取っても、自分ではなかなか気付かない癖です。


体の歪の矯正には、ぶら下がり健康法が最適です。歪んだ体を治すには、何かにぶら下がるのがおススメです。ただし、鉄棒のようなものに完全にぶら下がるのことは、体重がかかり過ぎてかえって危険です。


部屋の鴨居に手をかけ、膝を曲げて姿勢を伸ばすだけでも、歪の矯正には十分に効果的です。毎日少しの時間でいいので、体の歪を矯正してみましょう♪





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/67

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年5月12日 07:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヒップアップ 筋トレ」です。

次のブログ記事は「女性の髪型に興味がある男性は10%程度」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。