美肌のためには、しっかりと睡眠をとることが大切!

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330050991.44557_967.png■美肌のためには、しっかりと睡眠をとることが大切!

スキンケアや食生活に気を配っても肌が荒れるという場合、大抵は睡眠に問題があるようです。睡眠は生活習慣の中で最も大切なもので、肌への影響が食事や化粧品よりも大きいのです。


人間の細胞は寝ている間に生まれ変わります。十分に睡眠がとれていないと、肌細胞の再生がうまくい機能せずに、肌荒れや老化が進んでしまいます。睡眠時間は最低6時間、できれば7時間は確保しましょう。


睡眠不足で自律神経の働きが乱れると、ホルモンのバランスが崩れ、肌の代謝や免役機能が低下するといわれます。にきびなどの肌のトラブルも引き起こします。


また、睡眠が6時間以上必要といっても、いつ寝ても良いわけではなりません。人間には朝日を浴びると脳のスイッチが入るという体内時計が備わっています。そのため、朝7時に起きて、夜の9時には寝るのがベストといいます。夜9時は無理でも、なるべく早く寝るようにしたいものです。


また、寝る前は心身をリラックスさせる時間帯なので、パソコンなど脳を刺激する作業は避けましょう。お風呂上りの20~30分後に寝床に入ると、寝つきが良くなります。

美肌は夜につくられます。6時間睡眠で肌の再生を促しましょう♪



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/60

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年5月 5日 06:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「暖色系のインテリアは、太る原因になる?」です。

次のブログ記事は「吹き出物、にきびは根本原因を解消すること」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。