2012年5月アーカイブ

bi01_220.jpg■深いしわにはプチ整形

できてしまった真皮のしわは、スキンケアで進行を遅らせたり、目立たないように薄くすることはできても、完全に消すことはできません。どうしても改善したい場合は、美容外科で治療を受けることになります。


美容外科でのしわの治療でよく行われるのが、しわの部分にコラーゲンやヒアルロン酸を注入したり、ボツリヌス菌を注射して筋肉の収縮を抑えたりする方法です。


浅いしわであれば、レーザーやフォトフェイシャルなどが効果的な場合もあります。深いしわを改善するには、スキンケアでなくプチ整形が効果的です。


だたし、これらはメスを使わない比較的安全な治療方法ですが、トラブルが起こる可能性がまったくないというわけではありません。


治療を受けたい場合は、いくつかの病院のカウンセリングを受けて、信頼できるクリニックを選びましょう。治療のメリットとデメリット、そして、万が一に備えて、起こるかもしれないトラブルと対応策を聞いておくことが大切です。


深いしわを改善するには、プチ整形を受けることになりますが、よく知らないでおそれることもあません。まずは、カウンセリングを受けてみることですか。


bi04_220.jpg■顔全体にテカテカとクリームを塗っていませんか?

もしかして、顔全体にテカテカとクリームを塗っていませんか?



クリームが必要なのは目元、口元だけ。30代まで、皮脂の分泌量はそんなに少なくはありません。つまり油分を沢山補給する必要はなく、かさつくところだけに塗るくらいで丁度良いです。


顔全体の乾燥の予防と対策には、油分でなく、保湿効果の高い成分を補うことが大切です。油分を多く含むクリームはスキンケアに必ず必要なものではありません。ただし、皮脂線が少ない目元や口元などのかさつく部分はクリームでケアすると良いでしょう。


最近はサラッとして質感のクリームもありますが、油分を補うのであれば、こくがあるタイプがおすすめです。クリームは、乾燥が気になる部分にだけに指先で軽く馴染ませます。油分の与えすぎは肌に良くないので、ほかの部分にまで広げないようにします。


40代後半からは皮脂の分泌が減少するので、肌にツヤがなくなったと感じるのであれば、必要な部分に適量のクリームを塗ると良いでしょう。


bi17_220.jpg■水分不足の人は、多くの水を飲むようにする。

水分を摂ると、太ったりむくんだりすると思っていませんか?


しかし、これは全く逆なのです。水は脂肪の燃焼を早めてくれます。体内で発生する老廃物を体外へ排泄し、血液をサラサラにし、スムーズな代謝を促すためには、水分をたっぷりと摂ることが大切なのです。


そうすることで下半身を細くし、セルライトを除去することにもなります。水をしっかりと飲むということは、体のむくみを取るばかりか、体脂肪の蓄積、皮膚や筋肉のたるみ、多くの器官の機能低下、頭痛や筋肉痛の軽減にもつながります。


ミネラルウォーターか浄水器のお水がおすすめです。これを1日に沢山のお水を飲むようにします。沢山飲めないと思うかもしれませんが、まず起き抜けに1杯、大きめのグラスに水を入れてゆっくり飲みましょう。その後は、2~3時間にコップ1杯の割合で水を飲みます。こうすれば飲めるようになります。


はじめはきついかもしれませんが、少しずつ飲めるようになります。ただし、氷を入れたり、冷水を飲んではいけません。体を冷やしてしまうので健康上よくありません。


水以外であれば、カフェインレスのハーブティーを飲んでも良いでしょう。ただし、1日2杯までにします。


※水分を取りすぎの人は、逆に控えること。

_1330272862.90055_606.png■肌荒れの原因はアルコールではない?

「飲み会の翌日は肌の調子が悪い~」という女性の会話をよく耳にします。しかし、お酒は米や麦などの穀物を発酵させて作られたものなので、適量であれば、血行促進やリラックス効果があり、それほど体や肌に悪いものでありません。飲み過ぎは別ですが...。


お酒を飲んだ翌日の肌荒れは、お酒そのものよりも、夜更かししたことによる睡眠不足やバランスの悪い食事が影響をしていることが多いようです。


飲み会翌日の肌荒れを防ぐには、飲み過ぎないことと、おつまみや食事のメニューを賢く選ぶことが大切です。それと、夜遅くならないことです。できれば、10時には就寝したところですが、そうもいかないときでも、夜の0時までには、寝るようにしましょう。しっかりと睡眠をとることです。


美肌のために大切はのは、睡眠が一番なのです。そして、ホルモンのバランスと食事の順。ここを押さえることがポイントです。楽しいお酒はストレスの発散にもなります。お酒とは上手にお付き合いをしてください。



lady01_150.jpg■首のしわは保湿で防ぐことができない。

40歳を過ぎ、首にしわができ始めると、急に老けて見えます。顔のしわはコラーゲンの変成が原因ですが、首のしわの場合、もともとの骨格も大きく関わっています。首の皮膚の下には、頸椎(せいつい)という首の骨や軟骨、甲状腺があり、その凸凹に沿ってしわができます。凸凹が大きければ、しわもできやすいのです。


首のしわには、残念ながらクリームを塗っても効果がありません。ただし、レチノール配合の化粧品を使用すれば、ハリを出すことはできます。また、首のしわをとるには、ストレッチやマッサージも効果的です。余分な刺激を与えないように、やさしく行います。


首のストレッチ


・首のツボ「天窓(てんそう)」を刺激する。

顎を上げ、手のひらを顎の下にあて、親指で天窓のツボを1秒押します。そのまま少し下に滑らせます。左右の手で交互に30回行います。


・首のうしろから鎖骨をさする

耳の後ろから鎖骨に向かって、首の太い筋肉に沿ってなでおろします。左右交互に10回ずつ。


・頭を横に倒して10秒間キープ

頭を横に倒し、手と頭それぞれに力を入れて押し合います。10秒間これをキープします。3秒休んで10回繰り返します。手を換え逆方向も同様にストレッチします。




bi01_220.jpg■クレンジングで肌を傷めていませんか?

ファンデーションをつけた日は、洗顔の前にクレンジングをしますが、ここで注意したいのが、丁寧にクレンジングをし過ぎる肌を痛めてしまうということです。


ファンデーションの油性の汚れは、石鹸や洗顔料だけでは、きちんと落とすことができません。そこで、クレンジングをするわけですが、実はこの過程がもっとも肌に負担をかけるのです。だから正しい方法でやることが大切です。


クレンジング化粧品を選ぶ時には肌への負担が少ないものにします。比較的肌に優しいのが、洗い流せるクリームタイプのものや、乳化した白いジェルタイプのものです。そして、肌につけている時間が長ければ、負担も多くなるので、クレンジングは手早く行うことがポイントです。メイクが多少残っても、洗顔で落ちるので問題はありません。


クレンジングの段階ではメイクの6割程度が落ちていればOKです。


力を入れてゴシゴシとこするのは絶対にNG。肌へ摩擦はしみの原因になります。また、クレンジングをした後は、やわらかいタオルで肌を押さえるように水気をふきます。ここでも、ゴシゴシとこすれば、肌の表面を傷つけて肌荒れのもとになるほか、しみなどの原因になりますので要注意ですよ。



bi01_220.jpg■3週間でにきびを改善する方法

知人のA(30歳)さんは、1年ほど前に転職をして、にきびで悩むようになりました。急ににきびが増え始めため、市販のビタミン剤を飲んだり、にきび対策の化粧品を試したりしていました。しかし、いっこうに改善されません。


Aさんの生活を紹介すると、仕事はデスクワークです。睡眠は毎日6時間くらいで、週末に寝だめをしています。食事はコンビニものが多いということ。ストレスは、とくに感じてはいない様子で、むしろ、転職後の方が少ないといいます。


にきびができる原因を考えてみると、慢性的な睡眠不足と食事にありそうです。そこに転職によるストレスが加わり発症をしたようです。ストレスは、本人が感じていなくとも、転職などの生活環境の変化は、ホルモンのバランスを崩す原因となります。


にきび対策として、

・毎日規則正しく睡眠をとること。寝だめはNG

・食事は緑黄色野菜を積極的にとること

・ホルモンバランスを整える漢方薬を飲むこと

・ウォーキングなどの軽い運動をすること。運動は自律神経を安定させ、ストレスに対する抵抗力を高める効果が期待できます。

・スキンケアとして、クリームなどの油分の多い化粧品は避け、保湿効果の高い美容液とビタミンC誘導体配合の化粧品を使う。


以上のことを勧めました。3週間ほどでにきびが減りはじめ、3ヶ月するとかなりきれいな肌となりました。今は、良い状態を保っています。



bi11_220.jpg■毛穴が目立つのは、肌のたるみが原因って知っていました?

毛穴とは、皮脂腺の出口です。体に比べて皮脂腺が発達している顔は、もともと毛穴が目立ちやすいのです。


また、毛穴は穴なので、汚れていなくとも黒っぽく見えてしまうのです。毛穴が気になりだしたら、まずは毛穴が目立つようになった理由を知ることが大事です。


原因を明確ししないで、むやみに毛穴ケア化粧品を使っても、その効果は期待できません。毛穴が目立つ原因が、肌のたるみです。毛穴が縦長に流れるように開くので"涙毛穴"ともいわれます。これは、コラーゲンが減ったために、毛穴が緩んで広がったものです。ピーリングやレチノールが配合された化粧品でコラーゲンを増やすようにケアをしてください。


たるみの毛穴は肌の老化です。睡眠不足や生活が不規則だったりするとコラーゲンがつくられにくくなり、毛穴の開きも進んでしまいます。もう1つの原因として、角栓づまりがあります。皮脂と角質が混ざって角栓となり、毛穴が黒く目立ったのです。酵素洗顔やピーリングなど、余分な角質を取り除くケアが有効です。


毛穴の汚れを取り除こうして、クレンジングに長い時間をかけると逆効果になります。クレンジングのやりすぎは、肌を傷めるだけなので要注意です。



bi03_220.jpg■大人にきびの原因と対策

大人にきびの原因は、思春期のにきびとは違います。にきびは、毛穴の中でアクネ菌が過剰に繁殖をして炎症を起こした状態です。このアクネ菌は肌の肌のバランスを整えるために必要な善玉の細菌の1種で、毛穴の中にいつも存在しています。


アクネ菌が繁殖するきっかけは毛穴が詰まることです。思春期には、皮脂が多すぎるために毛穴づまりが起きやすくなるのです。しかし、大人にきびの場合は、毛穴のまわりの角質が厚くなって毛穴の出口をふさいでしまうことで、にきびができることが多いのです。


毛穴をまわりの角質が厚くなる原因は、ホルモンバランスや免疫などの要因が複雑の絡み合っているといいます。なので、にきぶ改善のためには、まず生活リズムを整え、ストレスケアをすることが大切です。早寝早起きを心がけ、規則正しい生活リズムと栄養のバランスの良い食生活にしましょう。ここができているようで、できていない人が多いのです。


その上で、保湿に力を入れてスキンケアをするようにします。思春期と同じにきびケアをすると肌を痛めるケースがあるので要注意です。


<<大人にきびの特徴>>
・あごにできやすい
・オイリー肌に関係なくできる


<<主な原因>>
・ストレスや不規則な生活によるホルモンバランスの乱れ
・睡眠不足で悪化しやすい



bi02_220.jpg■セラミド配合の美容液でしっかりと保湿する

保湿成分が入った美容液を使っていても、まだ肌が乾燥する場合はどうしたら良いのでしょうか?


それはずばり、保湿成分の中でも効果の高いセラミド配合の美容液を使ってみることをおすすめします。速効性があるセラミドを継続して使うことで、水分を増すことができます。乾燥に強い肌にすることが可能です。


もし、すでにセラミド配合の美容液を使っていて、それでも尚肌が乾燥をするというのであれば、その美容液のセラミドの含有量が少ないのが原因かもしれません。含有量の高い化粧品に変えてみると良いでしょう。


40代以降の女性であれば、水分だけでなく、油分も減少するので、セラミド配合の美容液のうえに、クリームなどを重ねて、油分も同時に補給すると良いかもしれません。また、ターンオーバーが高まるピーリングなどの角質ケアをすれば、もともと肌に存在しているセラミドを少しずつ増やすことができます。


保湿に関しては正しい知識を持つべきです。外部から与えた水分は蒸発してしまいます。しっとりとするのはその時だけ。しっかりと保湿成分を補給し、自分の肌の力で乾燥を防ぐことです。


保湿はスキンケアの基本です。毎日しっかりとケアをして、肌の乾燥を防ぎましょう。いろいろと試しながら、自分にあった保湿ケアの方法を見つけましょう。



bi04_220.jpg■日焼け止め化粧品の使い方

日焼け止め化粧品を使う時のポイントは、ムラなく塗って肌に隙をつくらないことです。ただし、季節を問わず外を歩くのが2時間未満なら、日焼け止めは使わずにパウダーやファンデーションだけでも大丈夫です。


日焼け止めは化粧品を使う時のありがちなミスといえば、塗る量です。適量を塗るようにしましょう。量が少ないと顔全体に均一に塗れない上、UV効果が低くなる可能性があります。また、メイクが崩れたまま直さないのもNG。ファンデーションが崩れているということは、UVケアも崩れています。放っておけば肌に紫外線によるダメージがかかります。

使
用するときは、適量を手の平にとり、中指や薬指の使って、顔全体に丁寧に伸ばします。そして、日焼けしやすく、しみが出来やすい頬骨あたりには重ねづけをします。日常レベルの日焼け止め化粧品は、SPF20、PA++が目安です。


夏の海や山のレジャー、冬のスキー場など紫外線が多いシーンでは、UVケアのSPFも高いものを使います。ノーマル肌の方で、SPF50、PA+++が目安。敏感肌の方であれば、SPF30、PA+++が目安です。しかし、肌へのダメージが強いので、普段の使用は避けます。


また、生理前は、黄体ホルモンの分泌が多くなります。黄体ホルモンは紫外線かの感受性を高めるので、普段よりも日焼けしやすくなります。いつもより入念にUVケアをするようにしましょう。


肌の調子が悪い時は、パウダーファンデーションよりも刺激が少ないルースパウダーを使いましょう。サラサラした肌に馴染みやすいのが特徴です。



bi03_220.jpg■リンパの流れが良くなれば、マッサージもより効果的!

美肌を保つために、朝晩の2回のマッサージが大切という話をしました。一般的にマッサージは夜しか行わない人が多いようですが、前回お話したとおり、夜眠っている間にも、お肌の"たるみ"がうまれています。


なので、朝起きたら夜の間に生まれた"たるみ"を戻してあげることが大切なのです。夜眠る前に1日のお肌の疲れを癒し、たるみを元に戻すためにマッサージをしますが、実はこれだけでは不足なのです。


マッサージに時間をかけなさいというのではありません。長過ぎるマッサージは、かえってお肌への負担となってしまいます。これでは逆効果、マッサージは1分間も行えば十分です。


心がけたいのは、せっかく行うマッサージを効果的なものにするために、耳たぶ回しをやってみてください。耳たぶ回しをすると、リンパや血液の流れが良くなり、体に溜まった老廃物の流れやすくなります。


くすんでいた顔が透明感を増す、フェイスラインが引き締まる、目が大きくぱっちりする、頬がリフトアップされほうれい線の目立ちが薄くなるなどの効果がすぐに表れます。肩こりもすっーと楽になります。


■耳たぶ回し

つまむのは口を開けたときにくぼみができる位置です。耳たぶと顔の境目、耳たぶのすぐ後ろの2か所。左右の耳たぶの付け根を指で軽くつまんで、後ろに5回まわします。次に、頬骨の下の淵からエラへ向かって5回軽くなで下ろします。最後に、もう一度、耳たぶをつまんで後ろに5回まわします。


bi11_220.jpg■朝晩2回のマッサージでお肌のたるみ予防をする

お肌は疲れてしまうもの。肩がこればマッサージをして解消しますが、顔の筋肉もマッサージをしてあげることで元気を取り戻します。血流を良くしてあげれば、たるみはもちろんのこと、お肌の再生能力がアップし、アンチエジング効果もあります。毎朝、きちんとマッサージをして、お肌をたるみのない状態へ戻ることが大切なのです。


朝は、化粧水のあと、オイルを使い、マッサージも一緒に行うようにすれば良いのです。朝にマッサージをするの?と思う方もいるかと思いますが、夜眠っている間にターンオーバーは行われています。その間にも"たるみ"は進んでいるのです。なので、朝のマッサージでそのたるみを戻してあげることは重要なのです。夜のマッサージだけでは足りません。


お肌に"たるみ"ができる隙をあたえないためにも、朝晩にマッサージを行いましょう。


顔のマッサージをする場合に注意したい点は、お肌のすべりを良くすることです。肌になにも付けない状態では、絶対に行ってはいけません。人の肌は摩擦に弱いのです。素肌のままでマッサージをしてしまうと、効いているようで逆効果になってしまいます。


できるだけ肌に負担がかからないように、必ずオイル、もしくはクリームを使って、すべりの良い状態でマッサージをするようにしましょう。美肌は毎日のケアで差が付きます。


lady01_150.jpg■Tバッックとガードルの重ねばきでヒップラインを整える

いくらサポート効果のあるショーツでも、太股に段がついてしまい、洋服がいまいち美しくみえません。美しいヒップラインのための秘訣を紹介します。Tバックバックショーツとガードルを重ねて履くとヒップが綺麗に見えますよ。


それに、Tバックショーツを履くともう1つメリットがあります。それは自分の意識が変わること。Tバックショーを身につけたときの自分のお尻を見ると、はっきりと違いが見えると思います。もし、垂れたりしてきたらすぐに分かります。すかさずエクササイズやマッサージを始めることができます。


一度お店で色々と見てみてください。今は、一般のランジェリーコーナーでも、ビギナーでも抵抗のないデザインがありますから、きっと気に入ったものを見つけられると思います。ただし、見た目はデザインではなく履きやすさで探すこと。最初は、幅広タイプから試してみると良いでしょう。


そして、いつものサイズよりも大きめのもの買うこともポイントです。ものスゴく履きやすいということを実感できると思います。また、後ろ側が紐でなく、若干幅のあるものがおすすめです。前側の幅が広いものであれば、尚履きやすく良いと思います。


bi01_220.jpg■無理なダイエットはNG、調和を取ることが大切なのですよ!

綺麗になりたい!理想のボディを手に入れたい!とう思えば食べたいものは多少我慢ができます。


でも、理想のボディを手に入れたら、あとは何もしなくとも良いということではありません。美しくありたいと思えば、一生ダイエットを続けなければなりません。


だから、食べたいものも食べずに、ダイエットに励むだけだとストレスが溜まってしまいます。そして、急に食べ過ぎたり、体のリズムも狂ってどんどん痩せにくい体質になっていってしまいます。


ダイエットはあまりストイックにならずに、軽い気持ちで続けていくことが大切です。私は、子供の頃からチョコレートが大好物です。だから、常時何種類か冷蔵庫に入れてあります。毎日ではないですが、1日に板チョコ1枚くらいの量をぺろりと食べてしまいます。でも、それはチャコレートだけです。お菓子はチョコレートだけにし、他のお菓子は一切食べません。


何もせずにチョコレートを食べていれば、それはNGだと思います。運動をして、目標を達成したご褒美にするなどの工夫をすれば良いのではないでしょうか?「チョコレートを食べたから、もう少し頑張っちゃおう!」という感じで、どんどん頑張れちゃいます♪


ダイエットに鬼門とされる外食だって。「ダイエット中は外食は駄目~」と決めつけずに、お昼を利用して、カロリーの高い中華料理を食べるなどもしています。何事も無理は駄目、まったくやらないのはもっと駄目。調和を取ることが大切なのですよ!



bi06_220.jpg■自宅でセルライト除去

セルライト除去のために、まず実行すべきことは食生活の改善です。基礎代謝をアップさせること土台だからです。


基礎代謝とは、生命を維持すために最低限必要なエネルギーのこと。呼吸をしたり、汗をかいたり、血液を循環させたりなど、体内で無意識に行われる、生命を維持するため使われるエネルギーです。眠っているときも消費されています。


基礎代謝は、体格、筋肉量、年齢、性別などで異なり個人差があります。基礎代謝が上がるとメリットが沢山あります。まず血液やリンパ液の循環が促進されるため、血液と水分がスムーズに流れます。老廃物が円滑に排泄されるようになり、セルライトを解消する効果もアップします。


その他、しみなどのない綺麗な肌、活動的な疲れにくい若々しい身体となります。加齢とともに落ちてくる基礎代謝をいかにアップさせいくかが、セルライト解消のキーポイントです。


基礎代謝を高める三大栄養素は、ビタミンB群、タンパク質、カプサイシンです。毎日、栄養のバランスと考えながら、これらの栄養素を含む食材を摂るようにしましょう。セルライト除去は、食生活の改善からです。


<基礎代謝を高める三大栄養素が摂れる食材>


ビタミンB群を摂る:

豚肉、鮭、カツオ、大豆、レバーなどに豊富なビタミンB1は糖質を分解します。納豆、卵、牛乳、青魚、小松菜などに豊富なビタミンB2は、脂肪をエネルギーへ変えるサポートをします。特に、長ねぎ、玉ねぎと一緒に食べることで代謝がアップします。


タンパク質を摂る:

タンパク質が不足すると代謝が低下します。特にダイエット中は意識的に、高タンパク低カロリーの食材を摂るようにしましょう。鶏のささみ、白身の魚、豆腐などがオススメです。


カプサイシンを摂る:

唐辛子に含まれる辛味成分で、血行を良くし、身体を温める効果があります。豆板醤、コチジャン、七味唐辛子などの調味料を上手に活用します。


lady002_150.jpg■女性らしい身体づくりの基本は健康!ホルモンのバランスをとること!

女性にとりホルモンのバランスを整えることは、美しい身体を作るために凄く大切なこと。ホルモンのバランスが崩れていれば、身体の代謝を正常に行うことができなくなり、痩せにくくなってしまいます。


また、ホルモンのバランスが崩れれば、精神的にも不安定となり、肌も荒れてしまいます。そのためには、生理周期を整えることが必要です。安定しない人は、そのままにせずに必ず婦人科で相談しましょう。


美しくなるために健康が大前提。不規則な生活を送っている人が、いくらメイクをして、おしゃれな服を着たとしても、その姿は決して自然なものではありません。


ホルモンを整えるケアとして、私は大豆製品を多く摂るようにしています。サプリメントで摂るのではなく、栄養摂取の基本は食事からです、大豆に含まれるイソフラボンは、植物エストロゲンとも呼ばれ、生理前12日間に体内で分泌されるエストロゲンと同じ働きをします。


エストロゲンは女性生殖器の働きを促進させ、バストをふっくらと大きくしたり、女性らしい身体をつくってくれます。肌の新陳代謝も促進してくれるホルモンなのです。更年期障害や骨粗しょう症にも有効と言われています。お味噌汁や豆乳を飲み、納豆なども毎日好きで食べています。


健康を保つことが美の第一条件ですし、美肌づくりの基本です。



_1330052409.18157_159.png■下を向いて歩くと、早く老けてしまう...

ウォーキングが健康と美容に良いのは皆さんご存知なところだと思います。でも、ただ歩けば良いという訳ではありません。歩く時の姿勢に注意が必要です。街を歩いていて、ふとウインドーに映った自分の姿をみて、「ずいぶん老けたなあ~」と思ったことはありませんか?


加齢によって筋力が衰えると、どうしても姿勢が悪くなり、自然と下を向いてしまいます。視線が下がると猫背となって、いかにも年老いた印象を与えてしまいます。また、下を向いて歩くと、つま先体重となるために、歩幅が狭くなり歩く速度が遅くなります。運動量が低下してしまいます。


若々しい歩き方を保つために、まずは意識して視線を上に向けることからはじめてみましょう。それだけで、体重がかかとにかかり、自然と歩幅も広くなり、歩くスピードがアップします。日常の視野も変化して、新鮮な気持ちにもなれ、精神的にもプラスです。一石二鳥です。視力の低下も防げるとか。


また、正しい姿勢を維持することで、肩こりや腰痛も予防できるので、健康と美容には良いことばかり。背をぴんと伸ばして歩く姿は、さっそうとして、まわりの人にも若々しい印象を与えることでしょう。


視線を少し上に上げて歩くだけで、気持ちも前向きになり、心身共に若さを保てますよ!



lady01_150.jpg■女性の髪型に興味がある男性は10%程度。男性は、女性と対面した際に、髪は殆ど見ていないようです。


「あれ?髪型を変えた?」


女性は、他者の変化に敏感なのもの。これは本能的な要因もあります。男性よりも子供の面倒を見てきたから、育児によっても必然的に子供の表情や態度に敏感になり、ちょっとした変化にも気が付くという感性を身に付けています。


一方、男性は女性に比べて他人の変化に対して鈍感な傾向があります。せっかく髪型を変えたのに、彼氏や夫がまったく気付いてくれないという経験をした女性も多いのではないでしょうか?


そもそも男性は、女性の髪形にはあまり関心がないようです。某企業が男女500人を対象に調査したところ、男性は女性の髪形をあまり見ていたいことが分かったといいます。


「異性と会った時に、髪、顔、体のどれが気になるか?」という質問に対して、女性は髪を見るという人が30~40%いたというのに対し、男性は髪を見る割合が10%程度と結果になりました。


髪型をかなり変えないと男性は気付いてくれなそうです。意中の人がいる女性は、髪型よりも男性が好きそうなファッションや香りなどを重視して、アピールした方が良いかもしれませんね♪




lady002_150.jpgアンチエイジングのために、背筋を伸ばし両手を振って速いテンポで歩くことを勧めています。この時、なるべく手に荷物を持たないようにしたいものです。


とえはいえ、女性の場合は、手ぶらというわけにはいきません。通勤や買い物のとき、手に持つより肩にかけるタイプのものを選んだ方が良いでしょう。ただ、いつもと同じ側の肩にかけないでください。


「重くないから大丈夫...」と思っても、ずっと同じ側にかけていると癖になり、体の歪に繋がります。体の歪は、腰痛、肩こりをはじめ、近視などの要因にもなります。実際に日常生活の習慣から歪になることが非常に多いといいます。


急に近視が進んだ方が、姿勢に気を付けただけで改善されたということもあります。日常の生活の中で気付かぬうちに、体の歪を生んでしまっています。ひいては様々なトラブルを引き起こすのですから軽視はできません。鞄の持ち方ひとつを取っても、自分ではなかなか気付かない癖です。


体の歪の矯正には、ぶら下がり健康法が最適です。歪んだ体を治すには、何かにぶら下がるのがおススメです。ただし、鉄棒のようなものに完全にぶら下がるのことは、体重がかかり過ぎてかえって危険です。


部屋の鴨居に手をかけ、膝を曲げて姿勢を伸ばすだけでも、歪の矯正には十分に効果的です。毎日少しの時間でいいので、体の歪を矯正してみましょう♪





espreanza.jpg■ヒップアップ 筋トレ

ヒールのないペッタンコ靴はかわいらしいし歩きやすいので人気がありますが、歩くときに緊張する必要がありません。歩く姿勢を意識する必要にないので、ヒップはどんどん下がっていってしまいます。


私は、子供と出かける時以外は、常に10cmのヒールを履いています。これはファッションという意味合いだけでなく、1日の時間を有効に遣うための、合理的なエクササイズ効果も考えてのことです。


ハイヒールを履いているときは、ふくらはぎもヒップもかなり使わないと綺麗に歩けません。ハイヒールを履くことで、ヒップアップのための素晴らしい筋トレになるのです。ハイヒールで歩くコツは、重心を後ろにすること。身体に1本の針金が入っていることをイメージします。そして、胸を広げて、背筋を伸ばして歩くようにすれば、綺麗に歩くことができます。


女性の美しさを引き立ててくれるのが10cmのヒールなのです。10cmのハイヒールを選ぶときのポイントについて少し話します。気持ち良く毎日履けるものでないと、履いていて辛くなってしまいます。私がオススメするのは、エスペランサのものです。つま先部分にもソールがあるものが多く、ヒールの高さも体感的に減り、足の裏にかかるショックも少ないために歩きやすいのです。

エスペランサのハイヒール
http://www.esp-shoe.com/shopbrand/001/001/X


また、中敷きにバランスシート・ストレが入ると身体をまっすぐにして歩くことができます。



illust3460thumb.gif■睡眠は何よりの美容液です!


美肌のために心がけていることの1つが睡眠です。最近は本当に早く寝るようになりました。特に用事がなければ、9時半、遅くとも10時にはベッドに入り、朝6時まで、少なくとも8時間は寝るようにしています。首のしわ防止のために枕は使いません。


肌は常に生まれ変わり続けています。皮膚の奥底で生まれた細胞が少しずつ肌の表面へと移動します。そして、最後に角質となって剥がれ落ちていきます。このターンオーバーが遅くなると、肌のろ老化や色々なトラブルが起きやすくなるというわけです。


夜の10時から翌2時までの4時間は、お肌のゴールデンタイムといわれ、ターンオーバーが活発に行われる時間帯です。しかし、活発に肌が生まれ変わるには、寝ていなければ駄目です。肌を再生する成長ホルモンは、日中の活動時には分泌されません。


夜、身体を休めリラックスした状態のときに分泌さえるからです。若返りのポイントは早寝早起きです。この貴重な時間をなんとしても睡眠にあてたいために、昼間は一生懸命家事をこなし、仕事をこなします。ベッドに入れば、すぐに夢の中です。これが美肌の秘密です。


なかなか眠れないと方には、軽い筋トレをすることをススメマス。筋トレをすることで、成長ホルモンが分泌されるので眠くなるのです。お風呂上りに体を軽く動かせば、美肌づくりには効果的ですよ!


kao01.gif目の下にクマができると、顔を見ただけで、疲れてもいないのに、「疲れている?」と聞かれ、なんだか本当に疲れてしまいます。クマができる原因はいつくかあります。


1、血液のうっ滞による青いクマ

疲れたときなど目のまわりの血液がよどみ、それが薄いまぶたの皮膚を通して透けて見える状態です。色白の人、皮膚の薄い人は皮膚が透けやすいので余計に目立ちます。冷え性ぎみで血行が悪い人にも多く見られます。加齢により皮膚が薄くなると、疲れていなくとも青いクマが出来てしまいます。遺伝的なものがあり、子供の頃から見られることが多いようです。


2、むくみ、たるみによる黒いクマ

下まぶたの皮膚がたるんで影ができ、黒くみえるものです。加齢により、まぶたの皮膚が薄くなると皮膚の下の脂肪を支えきれなくなり、前にせり出してきます。これが下のまぶたに影をつくり、黒く見えます。むくみが加わると、さらに目立ちます。クマで悩む人で一番多いのが、このケースです。


3、しみ、くすみのによる茶色いクマ

目の下に小さなしみができ、それが連なってクマのように見えることがあります。目をこする癖があったり、目元に湿疹ができている人は、まぶたの角質が厚くなります。これがくすみとなり、クマのように見えます。


■目の下のクマ 解消法

それぞれの原因に合わせた、クマを消す方法を教えます。青いクマの場合、うっ滞した血液が透けている状態を改善するために、皮膚の厚みを増すお手入れをしましょう。コラーゲンを増やすビタミンC誘導体やレチノールが配合された化粧品を使うと良いでしょう。


レチノールはしわ対策のアイクリームに入っていることが多く、それを使います。ピーリングも有効です。冷え性を改善するために、適度な運動をし、冷たいものやたばこは控えましょう。


黒いクマの場合、たるみを改善しなければなりません。コラーゲンを増やすお手入れをしましょう。対策は、青いクマの場合と同じです。さらに、むくみやすい人は、冷たい飲み物と塩分を控えましょう。クマの解消が難しいようであれば、美容外科で目の下のたるみとり手術を受けることも1つの方法です。


茶色いクマの場合、通常のしみの解消と同様に、美白化粧品でお手入れしましょう。ピーリングも有効です。湿疹が出来やすい人は、美容皮膚科へ相談するようにしましょう。



_1330054395.42615_436.png■無理なダイエットで女を老化する~

肌の若さを保つために、女性ホルモンがカギを握っています。


女性ホルモンの1つ、エストロゲンには、肌の水分量を増やしたり、ハリや弾力のもとであるコラーゲンを維持したりする働きがあります。このエストロゲンは思春期から増え始め、20代でピークを迎えますが、40代からは減少をたどります。


肌の若さをいつまでも保ちたいのであれば、このエストロゲンを減らさないように努力することがポイントとなります。そのために気を付けたいのが心身の健康です。卵巣というのは子供を産むために必要な臓器です。


心身が健康でないと、子供を産んで育てることが難しいと身体が察知します。そうすると、卵巣や女性ホルモンの働きが低下してしまうのです。女性ホルモンの働きのバロメーターである、整理が順調にきているかに気を配りましょう。


一方、現代の女性はというと、無理なダイエットや過度な運動で若い女性の生理が止まったり、不順になるケースが増えています。偏った食生活や、精神的ストレスなどからも生理不順になります。これらの原因を作らないように注意することが大切です。


また、エストロゲンと似た働きを持つ大豆加工食品を摂ることをおススメします。豆腐、豆乳、納豆などを積極的に摂るようにしましょう。サプリメントは摂取過剰となる場合があるので注意しましょう!





_1330272862.90055_606.png■低体温は病気になりやすい体をつくる

体温が一度低下すると代謝は約12%下がるとされています。代謝の低下は脂肪燃焼を悪くするので、肥満になりやすくなります。


そればかりか、体内の細胞、組織、器官の働きを弱めて、細胞臓器からの熱の産生を妨げ、さらには、体温低下につながるという悪循環を起こします。


また、体温の低下は白血球の働きも弱めます。体温が1度低下すると、免疫機能は約30%以上も減衰するとわれ、病気になりやすい身体をつくってしまいます。反対に、体温が1度上がると免疫機能は5~6倍も上昇すると言われています。


体温が一度下がるだけで、なぜこのようなことが起きるのでしょうか?


それは血液と関係をしているからです。漢方の医学では病気や不調を引き起こす最大の原因を体の冷えと考えています。低体温とは、まさに体が冷えている状態です。水が冷える氷になります。寒いと手がかじかみます。すべてのものが冷えると固まるという性質も持ちます。


血液も同様で、体が冷えると血管は硬くなり、血の流れも悪くなって血行不良となります。血液の流れが悪くなれば、身体の様々な機能が阻害され、必要な栄養分が細胞や臓器に十分に行き渡らなくなります。老廃物も排泄されずに残ることになり、血液が汚れてしまいます。血の汚れはがもととなり、様々な病気や不調を引き起こすことになるのです。


_1330272862.90055_606.png■吹き出物、にきびは根本原因を解消することが大切です。


吹き出物、にきび、アトピー性皮膚炎、他湿疹やじんましんも含め、肌に起こるトラブルの原因は、実は皆同じなのです。このことを理解すると、肌の悩みの解決法が見えてきます。


これらは、身体の中の老廃物を出している状態であって、原因は血行の滞りです。老廃物や有害物を皮膚から排泄し、余計な水分を皮膚から排出し、血液をきれいにし、病気を治そうとする身体の反応なのです。


その症状を外用薬で抑えて対処療法をしてしまうということは、老廃物や有害物の排泄機能を止めてしまうことになります。それよりも、運動や入浴で出すものは出し、入れるもの、要は食べ物をす少なくし、血液をきれいにする生活スタイルに変えていくことが大切なのです。表面的なことではなく、根本原因を解決するわけです。


1つおススメです。生姜湯飲んでみましょう!生姜湯にくず粉3g入れて飲むと発汗が高まります。また、ゴボウには解毒作用があり、皮膚病にも効果があるといいます。きんぴらごぼうなど毎日食べるとよいですよ。


■生姜湯の作り方
・親指ぐらいの大きさの生姜をすりおろす。ガーゼに包んでカップに絞り汁を入れるか、茶こしなどにすりおろし生姜を入れてカップの上におきます。
・熱湯をカップ一杯に注ぎます。
・黒砂糖または蜂蜜を入れる。



_1330050991.44557_967.png■美肌のためには、しっかりと睡眠をとることが大切!

スキンケアや食生活に気を配っても肌が荒れるという場合、大抵は睡眠に問題があるようです。睡眠は生活習慣の中で最も大切なもので、肌への影響が食事や化粧品よりも大きいのです。


人間の細胞は寝ている間に生まれ変わります。十分に睡眠がとれていないと、肌細胞の再生がうまくい機能せずに、肌荒れや老化が進んでしまいます。睡眠時間は最低6時間、できれば7時間は確保しましょう。


睡眠不足で自律神経の働きが乱れると、ホルモンのバランスが崩れ、肌の代謝や免役機能が低下するといわれます。にきびなどの肌のトラブルも引き起こします。


また、睡眠が6時間以上必要といっても、いつ寝ても良いわけではなりません。人間には朝日を浴びると脳のスイッチが入るという体内時計が備わっています。そのため、朝7時に起きて、夜の9時には寝るのがベストといいます。夜9時は無理でも、なるべく早く寝るようにしたいものです。


また、寝る前は心身をリラックスさせる時間帯なので、パソコンなど脳を刺激する作業は避けましょう。お風呂上りの20~30分後に寝床に入ると、寝つきが良くなります。

美肌は夜につくられます。6時間睡眠で肌の再生を促しましょう♪



_1330054395.42615_436.png■暖色系のインテリアは、太る原因になる?

インテリアを変えるとことは、アンチエイジング効果も期待ができるといいます。


部屋の模様替えは大きな決断と実行力がいりますが、いつもと違う部屋は脳を刺激させ、アンチエイジングに良いと聞きました。部屋の模様替えは、脳を活性化し、その上に肥満予防効果も期待できるといいます。


食欲は味覚や臭覚、視覚などの様々な感覚から刺激を受けています。その8割以上を占めてしるのが視覚からの刺激です。テレビや雑誌で美味しそうなものを見ると、急にお腹が減ってきたり、我慢できなくなった経験は誰もがあると思います。


逆に目隠しして、美味しいものを食べても、あまり美味しく感じないケースもあります。食べ物は、見た目や色彩が食欲に大きく影響をするということです。


これを食卓まわりのインテリアにも応用できます。テーブルクロスや食器、ダイニングの照明やカーペットなど、食事中に目に入る色彩が食欲に大きく影響します。赤やオレンジなどの暖色系の色は、脳が空腹を感じ、また食欲を増進させる色彩とされています。


逆に、青や黒、グレーなどの寒色系の色は、食欲を減退させるといいます。つまり、食欲を抑える青や黒などの寒色系の色彩を基調にしたインテリアをコーディネイトすると食べ過ぎを防ぐ効果が期待できるということ。


生活習慣病を防ぐには、腹7分が推奨されていますが、食欲を抑える色彩へキッチンや部屋を模様替えすると良いかも!ランチマットを変えるだけでも、効果が期待できるといいます。



_1330050991.44557_967.png■女性がセックスをすると綺麗になるって本当なの?

少し前まで、日本の風潮として女性がセックスの話を口にするとことはタブーでした。しかし、最近は少し意識が変わってきたのかもしれません。女性雑誌などでも、あたり前のようにセックスに関する記事が書かれていたりもします。


そういう雑誌で目に留まるのが、「セックスで綺麗になった!」というフレーズです。美容は、女性にとって一番の関心事ですから、興味引くためにも使われているのでしょう?ここには科学的には本当なのでしょうか?


実際のところ、私のまわりにも、夫や彼氏などパートナーと頻繁にセックスをするようになってから、肌がつやつやになったとか、痩せてスリムになったという女性がいます。セックスに美容効果があるのは事実なようです。


理由は、エストロゲンという性ホルモンが分泌されるためです。エストロゲンには、肌の張りを高める働きがあります。また、セックスをしてスリムになるのは、カロリーを消費しただけでなく、PEA(フェニル・エチル・アミン)というホルモンが作用するからです。


PEAは、"恋の媚薬"とも呼ばれ、脳内で分泌されると気分が高揚し性欲が高まります。さらに、満腹中枢も刺激し、空腹を感じにくくなり、効果的に痩せることができるというのです。PEAは肥満治療薬としても使われています。


でも、エストロゲンとPEAをより多く分泌させるには、どうしたら良いか?


単にセックスの回数を増やしても駄目なようです。愛する相手とラブラブ感のあるセックスをすることが大切だといいます。愛を感じることのできないセックスをすれば、寧ろ逆効果だということですね。綺麗になる秘訣は、愛のこもったセックスを楽しむことです。




_1330054395.42615_436.png■ストレスが多いと本当に肌荒れするの?

ストレスで肌荒するのかを心配する女性が多いようです。ストレスは、ホルモンバランスや免疫バランスを崩すので、肌荒れだけでなく、身体の色々なところに悪影響を与えます。ただ、実際にストレスで肌が荒れていることを検証して証明するのはもちろんできません。明らかにストレスを受けたときに、肌に悪影響が出ているという、自分感覚に頼るしかありません。


ストレス解消するために効果的な方法は?ストレス無くすといっても、多くの場合はどうしようもないことかもしれません。どうしようもないことだからストレスになるのです。ストレスの原因そのものを変えられない場合は、発想を変えるしかないですね!


例えば、職場のストレス。同じ状況でもストレスの感じ方は、人によって驚くほど違うものです。まずは、前向きに気楽に構える意識を持つことが大切ですね。


日常出来るストレス発散法としておススメが、運動です。身体を動かくことは、気分を上向きにするホルモンの分泌を促します。東洋医学でも、気の巡りを良くすると言われています。気持がもやもやしたら、ウォーキングやジョギングをしてみませんか?緑の多い公園などを歩くと、かなりリフレッシュできます。


それからアロマなどの香りも効果的です。臭覚は、五感の中で唯一、脳の中の人間の感情を左右する部分に働きかけます。つまり、さわやかな香りをかぐと、理屈抜きでさわやかな気分になってしまうということです。これがアロマセラピーの原理です。お気に入りのアロマやお香の探して、生活に取り入れてみませんか?これもかなりリラックスできますよ♪


_1320119058_37.png■しっとりタイプの洗顔は、しっとり感の正体は...?


最近は、洗顔後に潤い感のある、しっとりタイプの洗顔が人気です。しかし、このしっとり感の正体は、洗顔料に含まれる油分によるもので、肌自体が持つの潤いとは異なるものです。肌にとり大切な潤い成分は水分であって、余分な油分ではありません。


さらにしっとりタイプの洗顔料は汚れが落ちにくく、洗顔効果が落ちます。洗顔はあくまでも汚れを落とすためのものです。洗顔に保湿力を求めるのには無理があります。保湿は、化粧水や美容液で洗顔とは別に考えるようにしましょう。


肌は弱酸性ですから同じタイプの洗顔料を使用することが、理にかなっているように思いがちです。しかし、水道水は中性ですから、流した後の肌は中性になっているのです。ゆえに弱酸性の洗顔料を選ぶことに拘る必要はなく、洗顔後にすぐに弱酸性の化粧水を好ければOKです。


洗顔料は肌にのせるだけで、汚れを浮き上がらせ分解をしてくれます。ごしごしとこする必要はありません。洗顔のポイントは泡です。沢山泡を立て、顔を包み込むように、やさしく洗います。顔の皮膚はTゾーンが一番丈夫で、一番弱いのが目元です。


皮膚の丈夫なTゾーンから洗いはじめ、Uゾーン、目元、口元と洗っていきましょう。



応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このアーカイブについて

このページには、2012年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年4月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。