合わないクレンジングを使い続けてしまう理由

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330050991.44557_967.png■合わないクレンジングを使い続けてしまう理由

顔の肌が荒れているなら、まずはクレンジングから見直してみましょう。


クレンジングは肌に負担をかけます。だから慎重に化粧品を選びたいものです。しかし、クレンジングが合わなく、それが原因で肌が荒れていても、気が付かない人が多いのが現実です。なぜでしょうか?


クレンジングは、使い始めではななく、数か月使っているうちに、荒れてくる場合もあります。例えば、強い台所用の洗剤を使う場合も、初めの数日は大丈夫でも、ずっと使い続けているうちに、手が荒れてくることがあります。


クレンジングもそれと同じです。合わないものを使っていても、すぐに肌が荒れるわけではないので、合わないことに気付かない人が多いのです。長年使いづづけると、積み重なった刺激でしみにもなります。


<正しいクレンジングのワンポイント・アドバイス>


・クレンジング料は、肌に負担を掛けるので、40秒以内に済ますようにします。クレンジングはなるべく短時間で済ませます。

・肌に負担が少ないのは、クリームタイプのクレンジング料です。メイクの濃さなどによって、色々と使い分けましょう。

・クレンジングでマッサージはNG

・クレンジングには2500円程度の予算を掛けましょう。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/51

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年4月26日 09:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「しわをとる注射(ヒアルロン酸・ボトックス注射)」です。

次のブログ記事は「正しい泡洗顔のやり方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。