乾燥肌・敏感肌の方ための低刺激化粧品の選び方

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330050991.44557_967.png■乾燥肌・敏感肌の方ための低刺激化粧品の選び方

潤いが不足した肌には、セラミドの補給が効果的です。肌の状態は、表面の角質層で決まります。角質層は角質細胞という死んだ細胞の層で、外部からの刺激から肌を守ります。また、内部の水分が蒸発するのを防ぐバリア機能があります。


角質層には、セラミドなどの保湿成分を含むので、健康であれば30%程度の水分を含んでいます。保湿成分が減ってきて、水分が少なくなった状態を乾燥肌と呼んでいます。


乾燥肌はバリア機能が低下し、化粧品や紫外線などから刺激弱い敏感肌につながります。乾燥肌は本来生まれつきですが、最近は間違ったスキンケアや悪い生活習慣の影響で肌荒れが治らない方も多いようです。


肌を刺激しやすい成分をできるだけ配合せずにつくられたのが低刺激化粧品です。刺激になる成分には、界面活性剤をはじめ、色素、香料、防腐剤などがあります。刺激への反応には、個人差ががりますが、次のようなことを目安に低刺激化粧品を選ぶと良いでしょう。


<乾燥肌・敏感肌の方ための低刺激化粧品の選び方>

・国産メーカの化粧品

・表示成分の数が少ない商品

・様々な効能や効果をうたっていない商品

・硬いゲルなどの変わった形状をしていない商品


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/48

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年4月23日 20:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本当に正しい大人のスキンケア(吉木伸子)」です。

次のブログ記事は「しわをとる注射(コラーゲン注射)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。