気になる脇の匂いは、もしかしてワキガ?

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1330053714.49827_780.png[夏に気になる脇のトラブルについて]

■気になる脇の匂いは、もしかしてワキガ?


汗をかいてから時間が経つと、皮膚の表面の雑菌が繁殖し、臭いを発します。こういう臭いは、まめに洗えば防ぐことができます。しかし、ワキガの臭いはこれでは防げません。ワキガは遺伝的な体質で、汗っかきとは違います。多汗症の人は、さらっとして汗をたくさんかきます。ワキガの人は黄色く粘り気のある汗をかきます。


自分がどちらか分からない人は下の項目をチェックしてみてください。

<ワキガのチェック項目>

・両親のどちらか、または二人ともワキガである

・耳あかがしっとりとしている

・白い服を着ていると、脇の部分が黄色くなる


■脇の下は良く洗い乾かすことが最大のケアです。


制汗剤を使っても汗は止められません。一番のケアはこまめに洗い、丁寧にふくことです。外出先ではふき取りシートが役立ちます。脇毛は短く処理しておきましょう。ただし、重度のワキガの場合は、手術を受けないと治らないケールもあります。


■無駄毛処理が原因で、しみ、毛穴のトラブル多発。


毛を取り除くと肌は痛みます。毛を処理しない方が肌は痛まないのですが、そうもいかないでしょう。そこで、除毛するときは、肌へのダメージを最小限にとどめる工夫が必要です。除毛には、抜く方法と、剃る方法があります。負担が大きいのは抜く方法です。そこから菌が侵入し、炎症や色素沈着によるしみや角質肥厚。毛穴のぶつぶつなどのトラブルに繋がることがあります。


ボディーの傷やしみは治りにくいので、少しでも肌を傷めないように除毛しましょう。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dp11257567.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/43

コメントする

応援のクリックヨロシク!色々な女磨くブログが見れます♪
↓こちらから(クリック)
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、himeが2012年4月16日 19:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大豆の効果で肥満を防ぎ、肌の弾力アップ」です。

次のブログ記事は「唇のガサガサ、縦じわを治したい!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。